2010年04月01日

2氏が届け出=京都知事選(時事通信)

 任期満了に伴う京都府知事選は25日告示され、新人で医師の門祐輔氏(54)=共産推薦=、現職で3選を目指す山田啓二氏(56)の無所属2人が立候補を届け出た。前回に続き「非共産対共産」による一騎打ちの構図で、投開票は4月11日。 

【関連ニュース】
米、長期戦の構え=「普天間」見直し拒否、継続使用伝達へ
石川県知事に谷本氏5選=茨城の橋本氏と並び現職最多
鳩山政権半年の主な動き
鳩山首相語録=政権半年
副大臣が4回長崎出張=知事選前、農水相も1回

全国78紙が同一広告掲載=新聞の媒体力をアピール(時事通信)
<掘り出しニュース>「TUBE」ふじさわ観光親善大使に(毎日新聞)
<科学部>がんばれ…中高100校に振興機構が活動資金支援(毎日新聞)
携帯メール、ネットで一気にデマ拡大 竹下通りがパニック(産経新聞)
めぐみさん拉致現場「胸詰まる思い」=国家公安委員長が視察−新潟(時事通信)
posted by オオヌマ ヨシヒコ at 06:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月31日

自治会、PTA…緊急時に備え 名簿づくり“お墨付き” 箕面市条例あす成立へ(産経新聞)

 災害や感染症の周知など緊急時に備えようと、自治会などの地域団体に住民らの連絡名簿作りを奨励する全国でも珍しい条例案が25日、大阪府箕面市議会で可決される見通しだ。個人情報保護の観点からこうした名簿を作らない傾向が進む中、不正に扱えば法的責任が生じることなどを指針に明記し、市がチェックして“お墨付き”を与える方式を採用。個人情報保護への過剰反応を懸念する消費者庁が「先進的な取り組み」と評価する一方、運用面で不安視する声もある。

 新設されるのは、箕面市の「ふれあい安心名簿条例」。同市では昨年5月の新型インフルエンザ騒動の際、休校した19の小中学校のうち2校に名簿がなく、担任が全家庭への連絡に手間取ったことが教訓になった。学校の連絡網はその後整備されたが、「緊急連絡やコミュニティー醸成の観点から、自治会やPTAなどの団体でも名簿は有用」と判断した。

 条例では、登載者の同意を得て個人情報を集める▽名簿管理者を置く▽有効期限を設け、切れたら回収する▽個人情報を不正に扱えば法的責任が生じることを記載する−などの指針を策定。最終的に市が審査し、指針に沿っていれば認証番号を交付する。個人情報を集めやすくする狙いで、名簿作成を義務づける内容ではない。

 個人情報保護法を所管する消費者庁の個人情報保護推進室は「(平成17年の)法施行以降、個人情報は何でも保護という過剰反応が生まれ、本来出回るべき有益な情報も出回らなくなった。箕面市のような取り組みが他の自治体でも広がれば」と期待する。

 新条例について、市は「(市民向けの)説明会でも正しい理解を進めてきた」と自信をみせるが、市民の間には「情報漏れが心配」といった不安も依然存在する。

 個人情報保護に詳しい新潟大の鈴木正朝教授(情報法)は「安心して個人情報を提供してもらうためには、完成した名簿を認証するのではなく、個人情報を集める段階で、団体に対する市の認証があるほうがよいのではないか。条例案は中途半端な印象だ」と指摘。地域コミュニティーに生かす先駆的な取り組みだが、実際に条例を利用した名簿作りがどこまで広がるかは未知数だ。

 条例案は、本会議での可決を経て、4月1日から施行される予定。

<桂宮さま>微熱あり入院(毎日新聞)
吉野川第十堰、国交相が「可動化中止」明言(読売新聞)
鳩山邦夫氏の離党を承認 除名処分は見送り 自民党(産経新聞)
東京で桜開花=平年より6日早く−気象庁(時事通信)
「建築界のノーベル賞」に妹島・西沢氏(読売新聞)
posted by オオヌマ ヨシヒコ at 10:51| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月30日

財源なければ政権公約修正すべき…民主・岡田氏(読売新聞)

 岡田外相は27日、三重県四日市市内での講演で、夏の参院選に向けた政権公約(マニフェスト)の見直しについて、「不況の影響で税収が減った。財源なくして新しい政策なし」とした上で、「現実の収入を見た時に、順番をつけて重要なことからやり、場合によってはあきらめることをはっきりした方がいい」と述べた。

 政策に優先順位を付け、財源確保が難しい政策については大幅に修正すべきだとの考えを示したものだ。

 また岡田氏は「首相や外相が毎年変わるようでは本当の仕事はできない」と述べ、普天間移設問題などで外交政策が困難を極める中で、野党から退陣要求が出ていることをけん制した。

津波避難、8割超が3メートル以上=3分の2は行動起こさず−沿岸住民調査・静岡大(時事通信)
武田薬品の不眠症治療薬など5品目を承認へ(医療介護CBニュース)
「名前思い出せない」さい銭ドロに有罪判決(読売新聞)
<福岡性的暴行>英会話学校の米国人経営者を起訴(毎日新聞)
<女子トイレ侵入>容疑で開星教諭逮捕 盗撮目的か 島根(毎日新聞)
posted by オオヌマ ヨシヒコ at 10:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。