2010年05月28日

沖縄県民の同意得られなければ総辞職を 渡辺氏(産経新聞)

 みんなの党の渡辺喜美代表は21日の記者会見で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題をめぐる政府の対応について「『県外、海外(移設)』と言って、ガラス細工を壊してしまった。修復できるかは疑問だ」と指摘。その上で「沖縄県民の同意が得られなければ、(鳩山内閣は)総辞職するべきだ」と述べた。

【関連記事】
目標議席を20に上方修正 みんなの党、渡辺氏
みんな、たちあがれ・中川氏の長男、賢一氏を公認
みんな・渡辺代表 橋下知事らとの連携示唆
民主県議が反旗、みんなの党から参院選出馬 宮城
「たちあがれ」の中川参院議員の長男が「みんな」から出馬へ
中国が優等生路線に?

時代劇の撮影できる? 町家の楽しみ(産経新聞)
裁判長らが現地視察=諫早湾干拓開門訴訟―長崎地裁(時事通信)
三原じゅん子 街頭演説また“水入り”「雨はヤバいよ、晴れにしな」(スポーツ報知)
映画「ABATOR」から考える政治のあり方(産経新聞)
卓上フラッグで「みどり33」PR(産経新聞)
posted by オオヌマ ヨシヒコ at 11:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。